一寸の虫にも五分の魂

issun.exblog.jp
ブログトップ

ミヤマシジミ・シルビアシジミ

シジミチョウの仲間は日本に75種ほどいる。
シジミチョウ亜科ヒメシジミ族はその半数に近い32種を占める。
本州以南では勝ち組とも言えるヤマトシジミや北海道や東北では普通種のヒメシジミも、分布が局所的なシルビアシジミやミヤマシジミも、先に載せたクロツバメシジミもタイワンツバメシジミも、皆ヒメシジミ族の一員だ。
b0033112_2251489.jpg

b0033112_2265397.jpg

◆ミヤマシジミ♂(静岡9月)
アサマシジミヒメシジミに似るが、後翅裏縁の黒斑内に明確な青色が出ることで区別できる。

b0033112_2272270.jpg

↑擦れたミヤマシジミ♀(同上)

b0033112_2285842.jpg

◆シルビアシジミ産卵(長崎9月)
ヤマトシジミに似る。ミヤコグサに産卵していた。

b0033112_2294447.jpg

↑ボロのシルビアシジミ♂(同上)

b0033112_2211497.jpg

↑シルビアシジミと同じポイントに混生しているヤマトシジミ。
 カタバミに産卵中。(同上)

b0033112_22132239.jpg

↑シルビアシジミの食草であるミヤコグサで吸蜜するヤマトシジミ(同上)


→ホームページ
[PR]
by issun_no_mushi | 2011-09-21 22:15 | 鱗翅目・蝶