「ほっ」と。キャンペーン

一寸の虫にも五分の魂

issun.exblog.jp
ブログトップ

ユキムカエフユシャク・フタスジフユシャク

11月初旬、フユシャクを狙って長野の高地に遠征。
今季初の探索だったが、フユシャク亜科にも2種類に出会えた。
残念だがヤマウスバフユシャクには少し早かった様だ。

b0033112_22412673.jpg

◆ユキムカエフユシャク♂(11月長野)
そろそろ雪の時期というタイミングで見られるという風流な和名。
北海道、本州(東北、関東、中部、東海)に分布。
関東以西では主に山地性で11月頃に発生。
食餌はヤマハンノキ等。

埼玉の一部では、なぜか平地に産し、ハンノキを食している。

b0033112_2242932.jpg

b0033112_22424431.jpg

◆フタスジフユシャク♂(同上)
ウスバフユシャクに似ているが、それより早目に発生する。
北海道~九州に分布。関東以西では山地性で11月頃に発生。
食餌はバラ科、カエデ科。

1月に静岡で発生するシュゼンジフユシャクと近縁と思われる。


→ホームページ
・フユシャク図鑑・フユシャクの探し方
・ヤママユガ(野蚕)図鑑
・イカリモンガ図鑑・カノコガ図鑑
・Biston属
・ミツボシキリガ
・ホタルガ亜科
・セセリチョウ図鑑
・ゼフィルス
・アゲハチョウ科
・高山蝶
・ヘビトンボ図鑑・ツノトンボ図鑑
・キンカメムシ図鑑
・カマキリモドキ
・シリアゲムシ
・スズメバチ
・変わり種クモ

●Twitter
●Facebook
[PR]
by issun_no_mushi | 2016-12-21 22:57 | 鱗翅目・蛾・冬尺