一寸の虫にも五分の魂

issun.exblog.jp
ブログトップ

トギレフユエダシャク

今年の3月は低温が続くとか。
春が遅くなるのなら、フユシャクに会える期間が延びると思いきや・・・
2月が温暖傾向だった為か、既に3月上旬までに主な種はピークを迎えたらしく、もう数が少なかった。
b0033112_21201048.jpg
b0033112_21202599.jpg
b0033112_21203033.jpg
◆トギレフユエダシャク♀(3月埼玉)
 エダシャク亜科のフユシャクの中では♀の翅が最も大きいが、飛べない。
b0033112_21204271.jpg
b0033112_21203856.jpg
◆トギレフユエダシャク♂(3月埼玉)
 北海道、本州、九州に分布。
 関東平地では3月頃に出現するが、高所では5月にも見られる。
 広食性。


→ホームページ
・フユシャク図鑑・フユシャクの探し方
・ヤママユガ(野蚕)図鑑
・イカリモンガ図鑑・カノコガ図鑑
・Biston属
・ミツボシキリガ
・ホタルガ亜科
・セセリチョウ図鑑
・ゼフィルス
・アゲハチョウ科
・高山蝶
・ヘビトンボ図鑑・ツノトンボ図鑑
・キンカメムシ図鑑
・カマキリモドキ
・シリアゲムシ
・スズメバチ
・変わり種クモ

●Twitter
●Facebook
[PR]
by issun_no_mushi | 2017-03-12 21:23 | 鱗翅目・蛾・冬尺