一寸の虫にも五分の魂

issun.exblog.jp
ブログトップ

ブドウオオトリバ・ベニヒラタムシ

スジモンフユシャク探索の際に早くもトリバガを見かけた。
前翅の色が薄いが、おそらく昨11月に長野でも出会った ブドウオオトリバと思う。
b0033112_21361204.jpg
b0033112_21365612.jpg
b0033112_21365999.jpg
b0033112_21375236.jpg
◆ブドウオオトリバ(2月神奈川)
北海道~九州に分布。食餌はブドウ科。
資料によっては発生時期が春~秋とされているが、早くも見られた。
後脚の形状が特徴的。
b0033112_21383317.jpg
b0033112_21390909.jpg
b0033112_21393999.jpg
◆ベニヒラタムシ(2月神奈川)
北海道~九州に分布。
資料によっては発生時期が春~秋とされているが、早くも見られた。


→ホームページ
・フユシャク図鑑・フユシャクの探し方
・ヤママユガ(野蚕)図鑑
・イカリモンガ図鑑・カノコガ図鑑
・Biston属
・ミツボシキリガ
・ホタルガ亜科
・セセリチョウ図鑑
・ゼフィルス
・アゲハチョウ科
・高山蝶
・ヘビトンボ図鑑・ツノトンボ図鑑
・キンカメムシ図鑑
・カマキリモドキ
・シリアゲムシ
・スズメバチ
・変わり種クモ

●Twitter
●Facebook
[PR]
by issun_no_mushi | 2017-03-29 21:41 | 鱗翅目・蛾