一寸の虫にも五分の魂

issun.exblog.jp
ブログトップ

ヒメアトスカシバ

植物の葉などに擬態する虫は多い(隠蔽擬態)。
一方で、毒のある虫や、攻撃的な虫に擬態する虫がいる(ベイツ型擬態)。
スカシバガ科スカシバガ亜科の場合は蜂に擬態(ベイツ型擬態)していると思われる。
b0033112_18583994.jpg
◆ヒメアトスカシバ交尾(8月 神奈川)
左が♀。幼虫の食餌はヘクソカズラ。
b0033112_18595895.jpg
b0033112_19000150.jpg
◆ヒメアトスカシバ♀(同上)
交尾解除後の♀。一見して蜂っぽい。
b0033112_19003782.jpg
b0033112_19004025.jpg
↑ヒメアトスカシバ♂

<スカシバガ亜科>
→キタスカシバ
→モモブトスカシバ
<隠蔽擬態の例>
→アケビコノハ・キマエコノハ
→コノハチョウ・イシガケチョウ
<ベイツ型擬態の例>
→カバマダラ(アゲハモドキ、シロオビアゲハ等)


→ホームページ
・フユシャク図鑑・フユシャクの探し方
・ヤママユガ(野蚕)図鑑
・イカリモンガ図鑑・カノコガ図鑑
・Biston属
・ミツボシキリガ
・ホタルガ亜科
・セセリチョウ図鑑
・ゼフィルス
・アゲハチョウ科
・高山蝶
・ヘビトンボ図鑑・ツノトンボ図鑑
・キンカメムシ図鑑
・カマキリモドキ
・シリアゲムシ
・スズメバチ
・変わり種クモ
●Twitter
●Facebook
[PR]
by issun_no_mushi | 2017-08-21 19:05 | 鱗翅目・蛾