一寸の虫にも五分の魂

issun.exblog.jp
ブログトップ

アキアカネ・ナツアカネ

最近、赤トンボが急激に少なくなったと感じていた。
タイミングだけの問題かと思ったら、(もはや幽霊会員になってしまった)NACS-Jのサイトに気になる記事があった
童謡に歌われるほど、昔はどこにでもいたメダカが激減し、今度は赤トンボが減り・・・
日本はこれからどうなってしまうのだろうか。
b0033112_18332651.jpg
b0033112_18333152.jpg
b0033112_18333639.jpg
◆アキアカネ交尾(11月 神奈川)
北海道~九州に分布。本来、関東圏では超々普通種の赤トンボ。
b0033112_18343088.jpg
b0033112_18350273.jpg
◆ナツアカネ♀(同上)
北海道~九州に分布。本来、関東圏では超々普通種の赤トンボ。
b0033112_18484116.jpg
b0033112_18433934.jpg
↑マユタテアカネ(神奈川 8月)
翅先に黒斑が出る個体もいる。
b0033112_18480231.jpg
↑ミヤマアカネ(神奈川 8月)


→ホームページ
・フユシャク図鑑・フユシャクの探し方
・ヤママユガ(野蚕)図鑑
・イカリモンガ図鑑・カノコガ図鑑
・Biston属
・ミツボシキリガ
・ホタルガ亜科
・セセリチョウ図鑑
・ゼフィルス
・アゲハチョウ科
・高山蝶
・ヘビトンボ図鑑・ツノトンボ図鑑
・キンカメムシ図鑑
・カマキリモドキ
・シリアゲムシ
・スズメバチ
・変わり種クモ

●Twitter
●Facebook
[PR]
by issun_no_mushi | 2017-11-12 18:53 | 蜻蛉目(トンボ)