一寸の虫にも五分の魂

issun.exblog.jp
ブログトップ

オオカマキリ交尾・コカマキリ♀

近所のフィールドのカマキリの種類はオオカマキリとハラビロカマキリ、コカマキリが主。
チョウセンカマキリは少ない。
外来種ムネアカハラビロカマキリは幸いまだ当地では見かけていない。
気温の為か当地ではヒナカマキリやヒメカマキリは見かけない。
b0033112_21330346.jpg
b0033112_22144412.jpg
◆オオカマキリ交尾(11月 神奈川)
北海道~九州に分布。
大柄な茶色の方が♀。♂は♀の前に姿を見せると喰われるので、交尾は命懸け。
b0033112_22175211.jpg
↑チョウセンカマキリとオオカマキリは外見が似ているが、オオカマキリは後翅が黒っぽい。

b0033112_21331624.jpg
b0033112_22142540.jpg
b0033112_22140753.jpg
◆コカマキリ♀(同上)
北海道~九州に分布。
前脚の鎌の内側の白黒斑が特徴。


→ホームページ
・フユシャク図鑑・フユシャクの探し方
・ヤママユガ(野蚕)図鑑
・イカリモンガ図鑑・カノコガ図鑑
・Biston属
・ミツボシキリガ
・ホタルガ亜科
・セセリチョウ図鑑
・ゼフィルス
・アゲハチョウ科
・高山蝶
・ヘビトンボ図鑑・ツノトンボ図鑑
・キンカメムシ図鑑
・カマキリモドキ
・シリアゲムシ
・スズメバチ
・変わり種クモ

●Twitter
●Facebook
[PR]
by issun_no_mushi | 2017-11-12 22:21 | 網翅目(カマキリ)