一寸の虫にも五分の魂

issun.exblog.jp
ブログトップ

カバシタムクゲエダシャク交尾

2017年で最も印象的だった出会いは、UMA的フユシャクのカバシタムクゲエダシャク。
既に学会に発表され、市販本にも掲載された様なので、リリースさせて頂く。
b0033112_21101226.jpg
b0033112_21104446.jpg
b0033112_21102023.jpg
◆カバシタムクゲエダシャク交尾(春・栃木)
♂は45年以上、♀は20年以上見つかっていなかった種。
昨年♂・♀共に確認され、改めてその存在が明確になった。
いつまでも命を繋いで行って欲しい。
b0033112_21182535.jpg
b0033112_21190834.jpg
b0033112_21192089.jpg
b0033112_21194565.jpg
b0033112_21200790.jpg
↑カバシタムクゲエダシャク♀
チャバネフユエダシャク♀の様な斑紋があるが、小さな翅もある。
b0033112_21202242.jpg
↑棲息地


→ホームページ
・フユシャク図鑑・フユシャクの探し方
・ヤママユガ(野蚕)図鑑
・イカリモンガ図鑑・カノコガ図鑑
・Biston属
・ミツボシキリガ
・ホタルガ亜科
・セセリチョウ図鑑
・ゼフィルス
・アゲハチョウ科
・高山蝶
・ヘビトンボ図鑑・ツノトンボ図鑑
・キンカメムシ図鑑
・カマキリモドキ
・シリアゲムシ
・スズメバチ
・変わり種クモ

●Twitter
●Facebook
[PR]
by issun_no_mushi | 2017-12-24 21:28 | 鱗翅目・蛾・冬尺