一寸の虫にも五分の魂

issun.exblog.jp
ブログトップ

ナガゴマフカミキリ

b0033112_2213176.jpg

2004年8月中旬、神奈川県にて
自然公園の木の幹で発見。
目が合った途端、落下して落葉の中で死んだ真似をしていた。
再発見までに3,4分かかったので有効な戦略なんだろう。

自サイト「相模国の自然スケッチ」の過去の表紙から
http://www.geocities.jp/issun_no_mushi/
[PR]
# by issun_no_mushi | 2004-09-26 22:26 | 鞘翅目(甲虫)

キベリタテハ

b0033112_21551256.jpg


2004年8月上旬、長野県にて
これも生まれて初めての出会い。高速代払って片道4時間運転した甲斐があった。

この蝶に会えると思っていなかったので、目の前に飛来した時はややパニック。
そういう時に限って電池切れ。またかマーフィーの法則!


自サイト「相模国の自然スケッチ」の過去の表紙から
http://www.geocities.jp/issun_no_mushi/
[PR]
# by issun_no_mushi | 2004-09-26 21:59 | 鱗翅目・蝶・高山蝶

ベニヒカゲ

b0033112_21455266.jpg

2004年8月上旬、長野県にて
これも生まれて初めての出会い。
本来はお盆の頃に発生する蝶らしいが、今年は発生が早かった。

ヒカゲチョウにしては派手目。
朝方、数も少なく敏感で撮影に苦慮したが、昼近くには一杯飛び出した。


自サイト「相模国の自然スケッチ」の過去の表紙から
http://www.geocities.jp/issun_no_mushi/
[PR]
# by issun_no_mushi | 2004-09-26 21:51 | 鱗翅目・蝶・高山蝶

ミヤマシロチョウ

b0033112_21363276.jpg


2004年7月下旬、長野県にて
これも生まれて初めての出会い。あこがれていた蝶なので感激だった。

アゲハ科のウスバシロチョウを彷彿とさせる蝶だがシロチョウ科。
かなり減っているそうなので、いつまで会えるのか心配。
[PR]
# by issun_no_mushi | 2004-09-26 21:39 | 鱗翅目・蝶・高山蝶

ミヤマモンキチョウ

自サイト「相模国の自然スケッチ」の表紙を履歴を記録します。
http://www.geocities.jp/issun_no_mushi/

b0033112_213195.jpg


2004年7月下旬、長野県にて
生まれて初めての出会い。
普通のモンキチョウと異なり、前翅端の黒紋が真っ黒。

結構、敏感でなかなか接近できなかった・・・
[PR]
# by issun_no_mushi | 2004-09-26 21:33 | 鱗翅目・蝶・高山蝶

とりあえず開設

b0033112_20195273.jpg

ブログは初体験。
どうなることやら。

※2004年 秋分の日のキチョウ

http://www.geocities.jp/issun_no_mushi/
[PR]
# by issun_no_mushi | 2004-09-26 20:21 | 鱗翅目・蝶