一寸の虫にも五分の魂

issun.exblog.jp
ブログトップ

ヒロバフユエダシャク・シロフフユエダシャク

日本のフユシャクは35種。
その内エダシャク亜科は15種。

2月はシロフフユエダシャクと ヒロバフユエダシャクの発生が重なる時期。

b0033112_21294916.jpg

b0033112_2131567.jpg

b0033112_21335136.jpg

b0033112_2135370.jpg

◆ヒロバフユエダシャク♂(2月神奈川)
本州・九州に分布。2~3月頃発生。 広食性の普通種。
♂の斑紋はほぼ安定している。
b0033112_21413460.jpg

b0033112_2142917.jpg

b0033112_21444877.jpg

◆シロフフユエダシャク交尾(1月神奈川)
北海道~九州に分布。1~2月頃発生。ブナ科喰い。平地性の普通種。
b0033112_21461188.jpg

b0033112_21463269.jpg

b0033112_21464390.jpg

↑♂(1~2月 神奈川)
♂の斑紋や濃さは多様。
翅の斑紋はヒロバフユエダシャクに似ているが、シロフフユエダシャクは前翅の前縁が直線的。
それゆえにシルエットは富士山を思わせる。


→ホームページ
・フユシャク図鑑・フユシャクの探し方
・ヤママユガ(野蚕)図鑑
・イカリモンガ図鑑・カノコガ図鑑
・Biston属
・ミツボシキリガ
・ホタルガ亜科
・セセリチョウ図鑑
・ゼフィルス
・アゲハチョウ科
・高山蝶
・ヘビトンボ図鑑・ツノトンボ図鑑
・キンカメムシ図鑑
・カマキリモドキ
・シリアゲムシ
・スズメバチ
・変わり種クモ

●Twitter
●Facebook
[PR]
by issun_no_mushi | 2016-03-02 21:56 | 鱗翅目・蛾・冬尺