一寸の虫にも五分の魂

issun.exblog.jp
ブログトップ

キマダラセセリ・コキマダラセセリ

関東甲信の梅雨明宣言はまだの様だが、もう実質的に夏。
セセリチョウの姿も増えてきた。

セセリチョウの仲間は一見地味だが、大きなつぶらな眼と、一心に花を「せせる」仕草が可愛い。
やっぱりセセリチョウには癒される。
b0033112_12481789.jpg

b0033112_12484260.jpg

◆キマダラセセリ(6月 神奈川)
北海道~九州に分布。どちらかと言えば普通種だが、他種に比べれば少ない。
b0033112_12495523.jpg

b0033112_12511033.jpg


◆コキマダラセセリ♂(7月 山梨)
北海道~本州。北海道では普通種だが、本州では標高の高い草原で見かける。
b0033112_1435570.jpg

↑山梨の草原では午前中だけで8種類のセセリチョウを堪能できた。
b0033112_1321321.jpg

b0033112_1323031.jpg

↑コキマダラセセリ♀(同上)
b0033112_13473678.jpg

b0033112_13483262.jpg

↑ヒメキマダラセセリ(同上)上♂、下♀

以下、過去画像からキマダラセセリに似たセセリチョウ達を。
b0033112_135022.jpg

b0033112_13502514.jpg

↑アサヒナキマダラセセリ(石垣島)上♂、下♀
沖縄県天然記念物

b0033112_13511346.jpg

↑ネッタイアカセセリ(与那国島)

b0033112_13534657.jpg

b0033112_13535739.jpg

↑タカネキマダラセセリ(長野)
準絶滅危惧種(環境省)

b0033112_1354493.jpg

↑カラフトタカネキマダラセセリ♂(北海道)
日本で一番文字数の多い和名の蝶


→ホームページ
・フユシャク図鑑・フユシャクの探し方
・ヤママユガ(野蚕)図鑑
・イカリモンガ図鑑・カノコガ図鑑
・Biston属
・ミツボシキリガ
・ホタルガ亜科
・セセリチョウ図鑑
・ゼフィルス
・アゲハチョウ科
・高山蝶
・ヘビトンボ図鑑・ツノトンボ図鑑
・キンカメムシ図鑑
・カマキリモドキ
・シリアゲムシ
・スズメバチ
・変わり種クモ

●Twitter
●Facebook
[PR]
by issun_no_mushi | 2016-07-24 13:56 | 鱗翅目・蝶