一寸の虫にも五分の魂

issun.exblog.jp
ブログトップ

ギンイチモンジセセリ・オオチャバネセセリ

秋になるとセセリチョウの仲間が目立つ様になる。
特に多数派のイチモンジセセリは、昔は群れで移動したそうだ。
しかし農薬等の影響か、今はそれは見られない。一度見てみたかった。
b0033112_20413847.jpg

b0033112_20423661.jpg

b0033112_20433049.jpg

◆ギンイチモンジセセリ3化(9月 神奈川)
北海道から九州に分布。食餌はイネ科。当地では年3化する。最近産地が減少傾向にある。
第1化に比べて、白線が目立たない。

b0033112_2045665.jpg

b0033112_2046176.jpg

b0033112_20472025.jpg

◆オオチャバネセセリ(9月 神奈川)
北海道から九州に分布。食餌はイネ科。年2化と思われる。県内では少ない。

b0033112_20483240.jpg

b0033112_20494391.jpg

b0033112_20501151.jpg

↑イチモンジセセリ(9月 神奈川)
3枚目は触角の手入れをしているシーン。しぐさが可愛い(笑)

b0033112_2117122.jpg

b0033112_20521044.jpg

↑チャバネセセリ(9月 神奈川)

b0033112_21182144.jpg

b0033112_21183438.jpg

b0033112_21184995.jpg

↑キマダラセセリ(9月 神奈川)

b0033112_21191735.jpg

b0033112_21193151.jpg

↑ダイミョウセセリ(9月 神奈川)


→ホームページ
・フユシャク図鑑・フユシャクの探し方
・ヤママユガ(野蚕)図鑑
・イカリモンガ図鑑・カノコガ図鑑
・Biston属
・ミツボシキリガ
・ホタルガ亜科
・セセリチョウ図鑑
・ゼフィルス
・アゲハチョウ科
・高山蝶
・ヘビトンボ図鑑・ツノトンボ図鑑
・キンカメムシ図鑑
・カマキリモドキ
・シリアゲムシ
・スズメバチ
・変わり種クモ

●Twitter
●Facebook
[PR]
by issun_no_mushi | 2016-09-17 21:22 | 鱗翅目・蝶