一寸の虫にも五分の魂

issun.exblog.jp
ブログトップ

越冬カメムシ

週中には4月並の最高気温に達した様だが、週末はまた低温。
越冬中のルリタテハも先週から動いていなかった。
ヤマアカガエルの卵塊が増えていたが、オタマジャクシの姿もまだ見られなかった。
                               2006/2神奈川県
b0033112_2119246.jpg

■越冬中のツヤアオカメムシ
杉の樹皮下で越冬中。
この種は越冬型でも緑色が変わらない。

b0033112_21192547.jpg

■越冬中のヒメツノカメムシ
10mm程度の小ぶりなカメムシ。
エサキモンキツノカメムシ同様に、♀は卵や若齢幼虫を守る習性がある。

「相模国の自然スケッチ」の過去の表紙から
http://www.geocities.jp/issun_no_mushi/
[PR]
by issun_no_mushi | 2006-02-22 21:20 | 半翅目(蝉・亀虫)