人気ブログランキング |

一寸の虫にも五分の魂

issun.exblog.jp
ブログトップ

シルビアシジミ

神奈川では幻となったシルビアシジミに会いに山梨に出向いた。春のリベンジである。
この蝶は英国人教師フェントン氏が鬼怒川で発見し、昆虫学者でもあった元国立がんセンター総長の中原和郎氏が娘の名に因み命名したということだ。
2007/9山梨県
b0033112_0514766.jpg

■シルビアシジミ夏型♂
一見するとヤマトシジミにそっくりだが別な種。
南西諸島産は2006/9にヒメシルビアシジミとして分離された。

b0033112_0425989.jpg

↑シルビアシジミ♂表

b0033112_0431714.jpg

↑シルビアシジミ♀

b0033112_0381756.jpg

↑ヒメシルビアシジミ(2005/4沖縄県)

b0033112_0445466.jpg

↑ヤマトシジミ♀

b0033112_0462045.jpg

↑ヤマトシジミ♂表

b0033112_0384752.jpg

■ホソオチョウ夏型♂
朝鮮半島から人為的に移入され各所に放蝶されたという蝶。
ここでは10年以上に渡って狭い範囲で定着している。

b0033112_0401925.jpg

↑ホソオチョウ夏型♀


「相模国の自然スケッチ」ホームページ
http://www.geocities.jp/issun_no_mushi/
by issun_no_mushi | 2007-09-13 00:46 | 鱗翅目・蝶